包装機械のパイオニア 日本自働精機 カートナー、シュリンクラベラー、電池ライン 他各種包装機の製造メーカー

理念

当社は社会に貢献するため、常に対内外の信義を重んじ、創造性豊かな優秀な各種自動機械を社会に送り、各種産業界の発展に、パイオニア的な存在として寄与し、その照り返しとして当社も繁栄し、これによって全社員が内容ある人生を送り得るような基礎を作ることに努力することであります。

確かな技術と想像力が、私たちの歴史を作りあげてきました。

世の中のニーズに対応するために、わたしたちの包装技術にかける情熱は常に業界の一歩先を行くと自負しております。期待と信頼がわたしたちを奮い立たせます。そんな努力を惜しまぬ技術集団が当社の誇りでもあり財産です。

昭和33年(1958年)に包装機械設計を主体として発足した歴史を持つ私たちも、今では食品・電気・諸工業関連製品の包装、箱詰め、キャップシールやラベル挿入の機器製造専門メーカーとして高い信頼と実績を得ています。

社名にもあるように、すべて工程が自動で進められる製品として完成されることが目的となる為、設計・技術・製造に至るまでの道程は並々ならぬものですが、完成し、お客様の手にお渡しできた時の喜びは言葉では言い尽くせないものがあります。

包装と未来をむすぶ架け橋となるべく、日々邁進しております。

限りない可能性を求めて世界という舞台に挑戦し続けています。

我が国を代表する包装機械のパイオニアとして国内はもちろん、海外においても当社の技術は大きな評価と信頼を得ています。あらゆるパッケージ類やビン箱など店頭を彩る各種商品は、わたしたちの手がけた包装機械を通じて世の中に送られています。永年の研究開発と高度な技術をベースに、世界という名の舞台に向かって、わたしたちのあくなきチャレンジはつづきます。

グローバルな視点とたゆまぬ研究心がわたしたちのエネルギーの源です。

現状に妥協することなく、たえず課題を求めいつもユーザーの立場に立った発想がわたしたちのポリシーです。多様化する製品構造に的確に応えるための研究や開発などの強化をはかり、充実した態勢づくりに励んでいます。

お気軽にお問い合わせください TEL 045-814-7852 受付時間 9:00 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]
神奈川県横浜市戸塚区上矢部町915番地

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 日本自働精機株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.