[featured_image]
ダウンロード
Download is available until [expire_date]
  • バージョン
  • ダウンロード 0
  • ファイルサイズ 875.14 KB
  • ファイル数 1
  • 投稿日 2022年3月31日
  • 最終更新日時 2022年4月11日

CRF-2000

GMPに対応した連続カートナーとして開発しました。カートンの取出しについては、従来のロータリー方式を応用し、カートン取出し後にタイミングベルトで送り、吸盤で仮起こし後、カートンの側面部をサクションカップで吸いながら、90度及び180度折り癖を付け、フィンガーバケットに入れるようにしました。そのことにより、カートンを強制的に起こしながら動作させることができる為、無駄なスペースがなく、カートンが排出するまでの間に必ずベルト及びガイド、フィンガーバケットに接触しているので、確実なカートン搬送を実現しました。型換え部品の中間バケットはワンタッチ式とし、型替え時間の短縮に繋がりました。